気息奄々

日曜日はいつもよりも早い時間にハチの散歩を済ませて玄関でハチの足を拭いていると・・・

微妙にブルブルと震えていたので、朝の冷え込みも厳しくなり・・・
いよいよ本格的に冬の到来だなぁと思っていました。

その後、ハチをケージで寝かせていました。

しばらくするとケージの中でハチがガフガフと咳込み始めました。

今までにないような咳込み方だったので心配になりケージから出してやると・・・

いきなり吐きました!

まだフードを食べていないので吐しゃ物はなく胃液のみですが・・・

何度も吐いているうちに吐血!?

これはヤバいと思い動物病院に連れて行こうと思いましたが、早朝なので掛かりつけの病院はまだ開いていないし・・・

掛かりつけの動物病院の院長は何かあったら時間外でも電話して下さいと言っていましたが、さすがにこの時間帯は留守番電話になっていました。
とりあえず留守電にメッセージを残し、他の選択肢がないかも同時に考えていました。

藁をもすがる思いで電話した時間外の救急動物病院は電話が繋がらないという状況・・・
もしかしたら救急病院も早朝の急患の対応で電話にも出られなかったのかもしれませんね。

どうすることもできないまま時間だけが経過し・・・

一方ハチの容体は吐き気は収まったようですが、手足は冷たく震えが止まらないのでソファーに寝かせて毛布を掛けて体を温めてやりました。
こんなにぐったりしているハチは初めて見ました。
c0203077_17304438.jpg
いつもならオヤツをチラつかせればスッ飛んでくるのにこの日は全く反応せず!



c0203077_17351760.jpg
いよいよヤバい気がしてきたところで、頼れる掛かりつけ病院の院長先生から折り返しの電話がありました。
診察開始は10時ですが院長先生は9時前に病院に駆けつけてくれることになりました。

時間に合わせてハチを連れて行きすぐに診察してもらいました。
c0203077_17353240.jpg
触診、聴診、血液検査を一通り検査した結果・・・




いわゆる風邪ではないかとのことです。

風邪!?

そもそも犬って風邪ひくの!?

あの息も絶え絶えで白目向いてたのは!?
c0203077_17312017.jpg
あの吐血は!?

吐血に関しては咳き込み過ぎて炎症を起こしている個所の出血が胃液に混じって出てきたみたいです。

とりあえず命に別状なしで解熱剤と抗生物質を処方して帰ってきました。

時間外にもかかわらず対応して下さった掛かりつけ病院の院長先生には本当に感謝です。

ありがとうございました。






朝早くから右往左往した結果、ただの風邪というオチにホッとした日曜日の出来事でした。
c0203077_21234228.jpg




by hachi-miyu | 2017-11-29 01:41 | 犬の事
<< 平常運行 スーパーカーの日 >>